シャルガオ島のナンパ攻略【サーフィンの聖地】

シャルガオ島ナンパに興味がある
「シャルガオ島ってサーフィンの聖地らしいけど、ナンパもできるのかな。
おすすめナンパスポットはどこだろう。
昼と夜で違うのかな。
どんな声かけをすればいいんだろう。
声かけからクロージングまでの流れは?
体験談とかあれば聞いてみたい」

こういった疑問に答えます。

私は2018年の3月に13日間フィリピンに行き、9日間をシャルガオ島で過ごしました。

その間、シャルガオ島ナンパをしていましたので信頼性は保たれます。

 

シャルガオ島のナンパ攻略↓

  • シャルガオ島の鉄板ナンパスポット「クラウドナイン」
  • シャルガオ島の夜の動き方

シャルガオ島の鉄板ナンパスポット「クラウドナイン」

サーフィンの聖地

クラウドナインは世界的に有名なサーフィンの聖地です。

各国から人が集まってきます。

白人も多いです。

私が声かけした白人にオランダ人がいました。

フィリピンの他の色々な島からも人が来ています。

マニラから長期休日を利用してバカンスに来ていると言っていた女の子がいました。

リゾート地です。

浜辺にはカフェレストランがあり、女の子を連れ出せます。

コーヒーや軽食、ビールなどお酒もあります。

綺麗な海を見て波の音を聞きながら、快晴の空の下ビールを飲むのは最高でした。

ちなみにサーフィンをしたい場合はボードが借りられます。

インストラクターもつけることが可能です。

ボードレンタルは1時間200ペソ(410円)、1日500ペソ(1040円)です。

インストラクター付きだとボード込みで1時間500ペソ(1040円)です。

せっかくなのでサーフィンもしておくと楽しいです。

私はここで生まれて初めてサーフィンをすることになりました。

いきなりサーフィンの聖地からのスタートだったので、日本に帰ってからサーフィンしてみましたが、あまりに違いすぎて驚きました。

ここでのサーフィンは最高です。

夕方を過ぎると人が減り始め、18時にはだいぶ少なくなります。

クラウドナインでの動き方

フィリピンではみんな基本フェイスブックを使うので、連絡先交換はフェイスブックで行います。

浜辺で横になっている女の子や歩いている子に話しかけます。

昼間のうちにここで出来るだけ沢山フェイスブックをゲットしておきます。

フェイスブックメッセンジャーでやり取りし、泊まってるホテルへの連れ込みを狙っていきます。

宿泊施設

クラウドナインからほど近い、リゾート施設に宿泊しました。

シャルガオブルーリゾートアンドスパ

海に面して波の音が聞こえる豪華なリゾートでした。

プール付きです。

施設内にマッサージ室や筋トレジムもありました。

部屋のハンドソープがココナッツの香りがしてとても気分が良いです。

食事も美味しくて、特にラプラプという魚料理が最高でした。

搾りたてのフルーツジュースも、スイカやバナナなど豊富にあって、南国気分を味わえます。

白人も多く泊まっていてプールで泳いでいるのですかさず声かけをしてみました。

海沿いの長椅子にも上半身裸で寝そべっているのでいやらしいです。

従業員もやたら可愛い子を揃えています。

バーのレジ係が特に可愛かったのですかさずバンゲしました。

他の宿泊施設

クラウドナインの近くで安めの宿を借りたい場合はこちら。

クラウドナインでナンパして、そのまま連れ込めます。

ポイント303サーフリゾート

二人部屋でファン付きの部屋900ペソ(1900円)、エアコン付きの部屋1,800ペソ(3,700円)

クラウドナインまで徒歩2分

オーシャン101リゾート

ツインルームで2,500ペソ(5,200円)

クラウドナインまで徒歩5分

ヴィラ ソラリア

ドミトリー350ペソ(730円)(3連泊から)

バンガロー部屋1,800ペソ(3,700円)

クラウドナインまで徒歩10分

行き方

シャルガオ島まで

日本からの直行便は無いので、マニラかセブを経由することになります。

私はセブを経由しました。

セブ空港のセブパシフィック航空またはフィリピン航空から、シャルガオまでフライトがあります。

私はフィリピン航空で行きました。

価格は往復で2万円弱、時間は片道1時間程度です。

遅延が日常茶飯事なのでそれを前もって認識しておくと焦らないですみます。

また、飛行機というよりもはやセスナといった感じで、かなり狭いです。

とても激しく揺れます。

荷物の重量制限が厳しいと前もって聞いていたのですが、重量を計ることもなくスルーで荷物を載せることができました。

シャルガオ島行きの便は基本的に午前中に出発するため、セブで一泊する必要があります。

私もセブ空港近くのホテルに一泊して翌朝シャルガオ島に行きました。

宿泊したホテルはこちらです。

ランカスターホテルセブ

空港から近かったのと値段が安かったのでここにしました。

やや古い感じがしましたが、設備に関しては特に問題なかったです。

空港からクラウドナインまで

セブ空港には白いバンが待ち受けていますので、その車でクラウドナインまでいくことができます。

片道300ペソ(630円)です。

シャルガオ島内での移動手段

トライシクル

複数人が乗れるバイクです。

女の子を連れ出す時これに乗ってもらいます。

値段は一律20ペソ(42円)です

深夜は40ペソ(88円)に割り増しになります。

タイで乗ったトゥクトゥクと似た感じでした。

レンタルバイク

一人であちこち見て回りたい場合はこれが良いです。

相場は一日350〜500ペソ(730〜1040円)です。

私はクラウドナインの入り口を入ってすぐのところで貸してもらいました。

1週間の長期レンタルにも応じてくれます。

長期だと少し割引になります。

注意点としては、バイクに傷を付けると返却の際修理費を請求されます。

たまに傷をつけていないのに傷ついたと言いがかりをつけてくるケースもあるようなので、最初に借りるときに写メなど取っておくと良いです。

私はこの貸しバイクでかなり長距離を走りました。

島の北側のブルゴスまで往復100km以上走行しました。

とても気持ちが良いです。

基本的に交通ルールが無いに等しいので皆ノーヘルで走っています。

女子高生がバイクをノーヘル2ケツだったりします。

自分は原付の免許しか持っていなかったのですが、中型バイクをノーヘルで乗り回せて楽しかったです。

海外でしか出来ないことなので楽しいです。

ただし、一部情報によるとたまに警察が抜き打ちで取り締まってくるようです。

ノーヘル、無免許は罰金1500ペソ?(3,100円)くらい取られます。

国際免許がある人は携帯しましょう。

ガソリンは道路脇にある小屋みたいな店で買えます。

赤いコーラの瓶のようなものに入っていて1リットル50〜60ペソ(100〜120円)です。

タンクの蓋を開けて自分で注ぎます。

こぼしてエンジンにかかると走行中引火しそうなので注意深く入れました。

 

シャルガオ島の夜の動き方

ナイトクラブ

クラウドナインは夕方以降から人が居なくなります。

そこで、夜は別のナンパスポットに行く必要があります。

シャルガオ島では頻繁に夜な夜なクラブイベントが開かれています。

開催場所はだいたい決まっているようですが、日替わりです。

今日はどこでやっているのかを現地の人に聞かなければなりません。

私はレストランの店員に聞いて情報を仕入れました。

場所を聞いたらトライシクルを捕まえて行き先を告げると連れて行ってくれます。

クラウドナイン付近からだいたい15分くらいの場所にあります。

近くに行くと音楽が聞こえるのでそこに向かって歩きます。

爆音で野外で踊っています。

近くに海辺があるので、女の子をそこに連れ出しました。

時間は夜12時くらいから人が多くなります。

レディーボーイを即る!?

シャルガオ島最終日に友人とナイトクラブに行きました。

なかなか食いつきの良い女の子が居なかったので、仕方なくネタ作りのため、ギリギリ女に見えなくもないレディーボーイをトライシクルで宿泊してるリゾートに連れ込み、海辺の長椅子で即ろうとしましたが勃起しませんでした。

しかし、月夜に波の音を聞きながら果敢に挑戦したことは良い思い出です。

 

今回は以上です。ありがとうございました。

海外ナンパ無料メルマガコミュニティに参加する

お名前(又はハンドルネーム)

メールアドレス

 

自己紹介の物語

“見知らぬ女子高生たちから顔を指さされ笑われていた、

醜形恐怖症で精神科通いの廃人が

ある日、奇跡的に発見した限界突破の教え・・・

数年後ふと気づけば、海外で現地素人女性をナンパし性交していた物語・・・

⇒5分で読める、物語の続きはこちらをクリック