【危険】ジョホールバルのアングラ風俗潜入レポート【穴場】

ジョホールバル風俗に興味がある
「ジョホールバルのアングラ風俗ってどんな感じだろう。
ヤバいのかな。
プレイ内容、場所や値段は?
体験談を聞きてみたい」

こういった疑問に答えます。

私は2017年の9月にマレーシアのジョホールバルに行き11日間滞在しました。

その時にアングラ風俗に突撃したので、その体験談です。

 

本記事の内容

  • ジョホールバルのアングラ風俗潜入

ジョホールバルのアングラ風俗潜入

場所

今ではインターネットである程度調べてから風俗に行くと思いますが、この時はあえてジョホールバル風俗に関して殆ど事前情報無しで、現地の人に直接聞いて回るというアプローチを取りました。

タクシーの運転手に聞いたところ、「バンコクスパ」でエロいことができるよと、ニヤニヤしながら言っていたので、そこに行くしかないという感じで現場まで向かいました。

しかし、いざ到着してみると「バンコクスパ」はそいういった感じではなく、普通のマッサージ屋っぽい佇まいで、実際中に入って確認してみたところ、やはり健全な店でした。

ここでかなり失望と憤りを感じましたが、ここで諦めては男とは言えないので、その周辺を探索してみることにしました。

すると「バンコクスパ」の徒歩圏内にピンク色に怪しく光るいかがわしさ満点の店が数件寄り集まってる地区を発見しました。

これこそ探していたものに違いない、本能がそう告げていました。

店の様子

店の前には数人明らかにヤバそうな奴が男たちが見張りをしています。

中を見ていいかと尋ねると意外にも快く案内してくれました。

男は女を連れて来るから少しここで待つよう言いました。

やがて奥から露出の高い服の女たちがゾロゾロと5〜6人やってきて私を囲む形で半円状に並びました。

どれでも好きな女を選べといった感じです。

セックスはできるかと聞くと、Yesという答えでした。

値段は4,000円程です。

女を眺めましたが、いまいち微妙でした。

別の店も見てみたかったので、男に「また後で来る」と告げて店を出ました。

店移動

ここから同じような店を2軒ほど回りました。

そろそろ次で決めたい、そんな思いでした。

ふと前を見ると明らかに大人数の女たちがゾロゾロと店裏に吸い込まれて行くのが見えました。

ここだ、直感しました。

店の前にはこれまでにない強面の男がパイプ椅子に腰掛けて見張っています。

まくりあげた腕全面に入れ墨があり、どう見ても非合法の人間です。

それでも怯まずに、女を見るだけでもいいかと聞き、中に導かれました。

入店

女を全員連れてきてくれと要求しました。

10人以上、ワラワラと入室してきます。

エロい服の女たちに囲まれて、流石にここで決めようと心に誓いました。

やはり人数が多いので、選び甲斐があります。

自分好みの可愛い感じの子に決めました。

女を指差し、マフィア崩れみたいな男に、これにすると言いました。

システム

時間は30分と短めです。

手を握られて二階に案内されました。

小さな部屋がいくつもあってそれぞれがプレイルームのような感じでした。

部屋の中はやや薄暗く、薄ピンクの卑猥なライトが灯っていました。

女の部屋という感じで布団はキキララ風のキャラクターがプリントされたものでした。

この子はマレーシア人ではなくベトナムからの出稼ぎの子でした。

シャワー室が横についていて、一緒に浴びるよう促されました。

軽く身体を洗ってくれて、なかなか良い心遣いです。

好感が持てました。

プレイ内容

シャワーから出るとバスタオルを渡してくれたので身体を拭き、布団に誘導してくれて、全裸で布団にうつ伏せになりました。

女は何やら口に液体を含むと、背中をリッピングしてきました。

程よい熱さのお湯ローションで吸い回すという、このアングラ感からは想像できない斬新なサービスでした。

背面が終わると身体を回転させられ今度は仰向けになりました。

再び例の技を仕掛けてきます。

そして股間あたりになりました。

海外ではあまりリアルな接触を避けていきたいタイプなので、ここでいそいそとゴムを装着し出しました。

本番

相手も何事かを理解して、ここでついに開始されました。

ひとしきり動いて射精しました。

プレイ中も割と熱心な感じを出してくれていたので好感が持てました。

終了後にも軽くマッサージしてくれて、これの方がむしろ気持ち良いくらいの勢いでした。

シャワーを浴びて着替えてお別れです。

せっかくなので連絡先を交換しておきました。

しかし後ほど送られてきたメッセージには、おばあちゃんが病気だから国に帰りたい、帰国の費用が欲しい、というものでした。

とりあえず大金が写った写メを送っておきました。

 

まとめ

ジョホールバルのアングラ風俗は、見た目のヤバい感じとは裏腹に、価格も安く(4,000円程度)、とても良いサービスでした。

女の子も直接見て選べるので探せば好みの子も見つかります。

マレーシア以外から出稼ぎに来ている子も多い印象でした。

アングラな雰囲気が好きな人には、たまらない場所になっています。

 

今回は以上です。ありがとうございました。

海外ナンパ無料メルマガコミュニティに参加する

お名前(又はハンドルネーム)

メールアドレス

 

自己紹介の物語

“見知らぬ女子高生たちから顔を指さされ笑われていた、

醜形恐怖症で精神科通いの廃人が

ある日、奇跡的に発見した限界突破の教え・・・

数年後ふと気づけば、海外で現地素人女性をナンパし性交していた物語・・・

⇒5分で読める、物語の続きはこちらをクリック