【日本人】イスラム教に改宗する方法まとめ【アントニオ猪木】

イスラム教改宗に興味がある
「日本人がイスラム教に改宗するにはどうすればいいのかな。
改宗する前に知っておくべきことは?
豚肉が食べられなくなったりお酒が飲めなくなったりするのかな。
改宗したら元に戻れない?
イスラムの教えって何だろう」

こういった疑問に答えます。

私は現在セネガルに在住しています。

セネガルはイスラムの国です。

ここで現地の女性と結婚するためには、イスラム教に改宗しなければいけません。

結婚を考えているためイスラム教への改宗を検討しています。

そこで改宗について調べてまとめてみました。

 

本記事の内容

  • イスラム教に改宗する理由
  • イスラム教改宗の諸事情
  • イスラム教改宗前に知っておくべきこと
  • イスラム教入信の儀式
  • イスラム教とテロ組織ISIL

イスラム教に改宗する理由

イスラム女性と結婚するため

私の場合、イスラムの国で現地女性と結婚するためです。

セネガルでは日本人女性が現地女性と結婚する場合には改宗は必要ありません。

仏教のまま結婚できます。

そういった日本人女性は結構います。

反対に、日本人男性が現地女性と結婚する場合には、イスラム教への改宗が必要です。

なぜかと言われれば、そういう習わしだからとしか言いようがありません。

このような日本人男性は今のところ聞いたことがありません。

私がもし改宗して現地女性と結婚したら、日本人男性初になるかもしれません。

 

イスラム教改宗の諸事情

日本の有名人

アントニオ猪木氏がイスラム教に入信しています。

きっかけは1991年の湾岸戦争で、日本人の人質を救出するためにイラクに行ったとき改宗したそうです。

実際にそれで人質は全員救出されています。

キリスト教圏でのイスラム教改宗

世界的に見た場合、キリスト教徒がイスラム教に改宗する場合が多いです。

キリスト教とイスラム教は、どちらもユダヤ教を母体としているので親和性が高いです。

キリストの教えに違和感を持っている人が、イスラムで救われて改宗に至るようです。

有名人では、ボクシングのモハメド・アリ氏がいます。

女性がイスラム教に改宗するとき

特に女性の場合、性をあけすけにしているキリスト教圏の文化に辟易して、厳格なイスラム教に改宗するようです。

イスラムでは男性優位を説くものの、教義で女性を尊重することを説いているので、そういった女性は逆に性からの開放感を味わっているようです。

 

イスラム教改宗前に知っておくべきこと

死刑が原則の改宗後の棄教

一旦イスラム教徒になると、原則として一生ムスリムであることを求められます。

これはイスラム法に基づくもので、イスラム教を捨てる者は死刑とあります。

しかし、実際にこれを実施している国は、サウジアラビアなど一部の厳格な国だけであり、ほとんどの国では死刑になりません。

イスラム教を捨てたことを公言しなければ良いという暗黙の了解があるので、イスラム教をやめたとしても自分一人の心のうちにしまっておけば問題ありません。

アラビア語は必須

イスラム教の聖典、コーランはアラビア語で書かれており、原則アラビア語で朗読することが求められています。

ですので、真剣にムスリムをやろうとするならアラビア語が必須になります。

アラビア語は国連公用語の一つですし、いい機会なのでこの際勉強してみるのも面白いと思います。

ただし、結婚目的の改宗であるならば、アラビア語はそこまで必要なものではありません。

豚肉やお酒

イスラム教では豚肉を食べることやお酒を飲むことを禁じています。

しかし、それを守るかどうかは個人の判断に委ねられていることが多いです。

セネガルの人は基本的に豚肉は食べません。

食べてみるように勧めても気持ち悪がります。

小さい頃からそのように育っているからです。

大きめのスーパーなどに行かないと豚肉はなかなか売っていません。

しかし、レストランで豚肉を出している所はありますし、食べる人は食べています。

本人が食べたければ食べられます。

お酒は道路や公共の場で飲むことはしていません。

そういったマナーさえ守ればムスリムになってもお酒は問題なく飲めます。

レストランでは普通にみんな飲んでいます。

結婚に関して

イスラム法では妻は4人までと定められています。

結婚するとき妻の家族に結納金を渡します。

離婚した場合にも金を支払わなければならず、その金額についても前もって決めておきます。

妻を複数持つ場合、全員に同額与えなければなりません。

全員を平等に愛するようにというイスラムの教えに基づいています。

六信五行

イスラム教の6つの信条と5つの行いです。

具体的な教えとしては、これぐらい押さえておけば充分です。

一応、紹介しておきます。

六信

  1. 唯一神(アッラーフ)・・・唯一の全知全能の神アッラー
  2. 天使(マラーイカ)・・・神が遣わした存在
  3. 啓典(キターブ)・・・コーラン
  4. 使徒(ラスール)・・・預言者マホメット
  5. 来世(アーヒラ)・・・来世が存在すること
  6. 定命(カダル)・・・神から与えられた運命

五行

  1. 信仰告白(シャハーダ)・・・「アッラーの他に神はない。ムハンマドは神の使徒である」と証言すること
  2. 礼拝(サラー)・・・一日五回、メッカの方角に向かって祈ること
  3. 喜捨(ザカート)・・・困っている人に施しを与えること
  4. 断食(サウム)・・・ラマダーンの期間中、日が昇ってから沈むまで飲食を控えること
  5. 巡礼(ハッジ)・・・特定の期間中にメッカに巡礼すること

 

イスラム教入信の儀式

とても簡単で1分で終わります。

ムスリムの証言者二人の前で、

「ラー イッラーハ イッラッラー。ムハンマド アラスー ルッラー(アッラーの他に神はなし。ムハンマドはアッラーの使徒である)」

と唱えるだけです。

これでムスリムになれます。

 

イスラム教とテロ組織ISIL

ISILを始めとするイスラム系のテロ組織の影響で、イスラム教自体に対する印象が悪化しました。

しかし、本来イスラム教は寛容で平和的な宗教です。

イスラム教=テロリストというステレオタイプが今後是正されていくことを願います。

 

今回は以上です。ありがとうございました。

海外ナンパ無料メルマガコミュニティに参加する

お名前(又はハンドルネーム)

メールアドレス

 

自己紹介の物語

“見知らぬ女子高生たちから顔を指さされ笑われていた、

醜形恐怖症で精神科通いの廃人が

ある日、奇跡的に発見した限界突破の教え・・・

数年後ふと気づけば、海外で現地素人女性をナンパし性交していた物語・・・

⇒5分で読める、物語の続きはこちらをクリック