マレーシア・ジョホールバル合宿!!

ジョホール・バルはマレーシア南端の都市でシンガポールの隣である。物価が安く、食べ物に関しては日本の三分の一くらい。ここに今回、10泊してきた!

 

・ジョホール・バルとは

ジョホールバルはマレーシア南端の都市で、シンガポールと国境を接する

ジョホール・バルはマレーシア南端の都市で、シンガポールの上隣である。

物価が安く、食べ物に関しては日本の三分の一くらい。

ここに今回、10泊してきた!

 

・ 移動手段

海外では「UBER」というスマホアプリで車を呼べるシステムが使われがち

海外では「UBER」というスマホアプリで車を呼べるシステムが使われがちで、ここマレーシアでも使える。「UBER」が使えれば、たいていどこにでも行けるので、必須アイテムだ。

驚くべきことに、「UBER」では移動距離で料金が変動しない。おもに何人乗りかといった車の大きさで料金が変わってくる。

あらかじめ料金は表示されるので安心だ。マレーシアは物価が安いのでどこに行くにも300円程度で済む!

自己紹介の記事

“見知らぬ女子高生たちから顔を指さされ笑われていた、

醜形恐怖症で精神科通いの廃人が

ある日、奇跡的に発見した一冊の書籍・・・

数年後ふと気づけば、海外で現地素人女性をナンパし性交していた物語・・・

⇒爆笑物語の続きはこちらをクリック