ナンパコンサル風景 〜髪型・オナニー・まず笑わせる〜

髪型はめっちゃ大事で、必ずおでこを出し、サイドを刈り上げる。オナニーはしないほうがいい。女性に声をかけたら、まず笑わせなければいけない。

 

1. 髪型

哲人 「髪型はめっちゃ大事で、とりあえずおでこを出すこと。おでこが出てれば髪型の合格最低ラインは超えてくる」

青年 「それはなぜですか?」

哲人 「おでこが出てないと、悪い意味で女性に恐怖を与えやすい。怪しい、怖い、そういったマイナスの印象を女性に与えがちなんだ。反対に、おでこが出ていれば明るい、爽やかといった印象を女性が抱きやすい。さらに、サイドを刈り上げたら合格点プラスアルファだ」

青年 「サイドを刈り上げる?」

哲人 「そう。サイドを刈り上げると男らしさを表現することができる。男らしくない、女々しい奴がサイドを刈り上げられると思う?」

青年 「刈り上げられないです」

哲人 「刈り上げは分かりやすく男らしさを女性に伝えることができる便利なものなんだ。男らしさを伝えるのはとても大事なことだからね」

青年 「なるほど、全周刈り上げます!」

 

2. オナニー

哲人 「オナニーはしないほうがいい」

青年 「えっ、どういうことですか?」

哲人 「オナニーすると単純にナンパのモチベーションがだだ下がるし、セルフイメージも下がるからね」

青年 「女の人の手か口かあれでしか射精しません!」

哲人 「うん、君はとても素晴らしいね。それに、ナポレオンヒルの『思考は現実化する』という本にも、性エネルギーを無駄遣いせずに、有益な活動に転化させるべきって書いてあるよ」

青年 「凄いっすね、超意識高い系っすね」

 

3. まず笑わせる

哲人 「女性に声をかけたら、まず笑わせなければいけない」

青年 「笑わせる?」

哲人 「そう。意外にもこのことを知らずに、最初の壁を突破できない人が一定数存在する」

青年 「言われたら当たり前という気がします」

哲人 「笑顔は重要なバロメーターなんだ。ナンパが迷惑行為になるかならないか、それは相手が笑顔かどうかで決まる」

青年 「なるほど、女性の笑顔は大切なんですね」

哲人 「女性を笑顔にすることは男の使命だからね」

青年 「しびれました!とりあえず俺にぶちこんどいてください!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です